MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

チュ・ジフン主演最新作『キッチン ~3人のレシピ~』邦題&公開決定

チュ・ジフン主演最新作
『キッチン ~3人のレシピ~』
邦題&公開決定のお知らせ
『KITCHEN』(原題)が邦題を『キッチン ~3人のレシピ~』と決定し、また公開初日が5月30日と決定いたしました。
人気絶頂のチュ・ジフン主演最新作
注目のキャストによるトライアングル・ラブストーリー!
「宮 ~Love In Palace」、「魔王」で一躍スターとなった、チュ・ジフン。続く初出演にして初主演を果たした映画『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』の大ヒットで人気は不動のものとなった彼の主演最新作です。共演に『火山高』で若くしてデビューを果たし、映画『甘い人生』『サッド・ムービー』、ドラマ「美しき日々」「魔王」などの話題作に出演、旬の女優シン・ミナと『JSA』『女は男の未来だ』の実力派俳優、キム・テウを迎え、揺れ動く感情や愛する心を繊細なタッチで描き上げた、切なくも愛おしい3人の奇妙なラブストーリーが誕生しました。


ストーリー
天使のように天真爛漫で純粋無垢なアン・モレ(シン・ミナ)は年上の旦那様ハン・サンイン(キム・テウ)と結婚して1周年。小さい頃から孤独だったモレはずっと傍に居てくれたお兄さんのようなサンインのことが大好きで、趣味の絵を活かした日傘のお店を営みながら、甘い新婚生活を楽しんでいる。
ある日、モレは開館時間外にこっそり忍び込んだ現代アートの展示会で、不思議な青年パク・ドゥレ(チュ・ジフン)と出会う。画廊のオーナーに見つからないようにと隠れた窓際で距離が近づきすぎた二人。彼らを包む眩しい陽射しに理性は遮られ、関係を交わしてしまう。
会社を辞めて、フレンチ・レストランを開こうと思うと打ち明けるサンインに、名前も住んでいるところも何も知らない彼との出来事を伝え、謝るモレ。サンインは憤りながらも、正直に伝えたモレのために忘れようとする。
しかし、一緒にレストランを開くためにサンインが連れて来たのは、あの日モレが出会ったドゥレだった。
居候することになったドゥレ、モレとサンイン3人の奇妙な共同生活が始まった。
出演:チュ・ジフン、シン・ミナ、キム・テウ
監督:ホン・ジヨン
製作:ミン・ジンス
配給:ショウゲート
協力:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン
『キッチン ~3人のレシピ~』
5月30日、シネカノン有楽町2丁目、ヒューマントラストシネマ文化村通り、新宿武蔵野館 他、全国ロードショー!