MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『チョコレート・ファイター』日本公開決定

待望の日本公開決定!
『チョコレート・ファイター』
5月23日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー!
世界最強美少女、出現!! ノンストップの本気(マジ)アクションにアドレナリン爆裂!!
本国タイで『マッハ!』を越える歴史的大ヒットを記録、ヒロイン・アクションの決定版として衝撃を与え国境を越えて絶賛を浴び、本国公開時よりファンの間では日本公開を熱望する声が後を絶たない話題のアクション快作『チョコレート・ファイター』(原題:CHOCOLATE)がいよいよ日本公開となります。アイドル並みの美貌とルックスで本格的アクションを披露するのはこれがスクリーンデビューとなる少女“ジージャー”・ヤーニン。
テコンドーの選手だった彼女はケタ外れの身体能力を見出され、この映画のためだけになんと4年間をかけて猛特訓。ムエタイやカンフーも取り入れ、瞬発力と柔軟性をすべて兼ね備えたその神技のごときアクションスタイルは見る者を圧倒します。もちろんノースタントでケガと闘いながら身体を張って挑んだ姿は世界中で感動を呼び、アジアンフィルムアワード09新人賞にノミネートされるなど、高い評価を受けました。ブルース・リーのごとく吼え、ジャッキー・チェンのように高所で戦い、ジェット・リーのように華麗に舞う……ここにアクションの新たなる継承者が誕生しました。また父親役で阿部寛が出演。妻と娘を命がけで守る日本人ヤクザを熱演し、ワールドワイドに話題を呼びました。


本作品は3月13日(金)~22日(日)に行われる大阪アジアン映画祭オープニング作品として上映されます。3月13日(金)にはオープニングイベントとして、本作のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督(『マッハ!』、『トムヤムクン』)が来日し、舞台挨拶を行います。
STORY
アクションのビデオを見ただけで、その技を習得できるという並外れた能力を持つ美少女ゼン(ジージャー)。そんなゼンに突然の不幸が訪れる。最愛の母が末期の白血病に侵されていることが発覚したのだ。ゼンは母から全てを奪ったマフィアと闘うため、自ら身体を張って抗争に挑む。しかしそこには生き別れになっていた父マサシ(阿部寛)との再会が待っていた……。
2008年/タイ映画/タイ語・英語・日本語/カラー/ヴィスタ/ドルビーSRD/99分/
原題:CHOCOLATE
監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ(『マッハ!』、『トムヤムクン』)
アクション指導:パンナー・リットクライ(『マッハ!』)
キャスト:“ジージャー”・ヤーニン、阿部寛(『歩いても 歩いても』『青い鳥』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』※3月7日公開))
(c)2008 sahamongkolfilm international all rights reserved. designed by pun
international
配給:東北新社
『チョコレート・ファイター』
5月23日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー!