MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『トワイライト~初恋~』初日決定

『トワイライト~初恋~』
初日決定のお知らせ
『トワイライト~初恋~』(配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント)の
公開が、2009年4月4日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショーに決定しました。
本作は、11月21(金)に全米で公開して6963万ドルで『007/慰めの報酬』を抜いて全米第1位の爆発的スタートを達成したほか、世界各国でNo.1を獲得しております。
【初登場第1位を獲得した国】
アメリカ・イタリア・スペイン・メキシコ・UAE・レバノン・タイ・マレーシア・フィリピン
特にイタリアでは今週新作10本公開されたのにも関わらず3週連続1位という快挙を達成
致しました!! 週末3日間で、約1億6千万円、総興行収入約13.4億を記録しております。


また本作で大ブレイクを果たした主演のロバート・パティンソンのお膝元でもあるイギリスで12月3日に行われたロンドンプレミアでは、朝の2時からファンが集まり始め、レッドカーペットが始まるころには4000人以上に。極寒の中待ち続けたファンは、ロバートの登場で悲鳴のような大歓声をあげました。中には、ロバートを一目見ようとわざわざスウェーデンやドイツからやってきた熱心なファンや、ヴァンパイア・ルックの集団も。原作を片手にサインを求める熱狂的なファンでもみくちゃとなったロバート・パティンソン。『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』でハリーのライバル役として出演し、イギリスでのプレミアも経験済みの彼は「ハリー・ポッターの時以上の盛り上がりだよ」と興奮気味にコメントしました。12月19日(金)の公開を前にイギリスでもかなりの熱狂ぶりがうかがえます。
イギリスでの公開も大いに期待が出来、トワイライト・フィーバーは全世界に広がっておりまして、日本でも大ヒットが期待されています。
原作:ステファニー・メイヤー
監督:キャサリン・ハードウィック(『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』『ロード・オブ・ドッグタウン』
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ(TVドラマ『アリー・マイ・ラブ』、『The O.C.』)
出演:クリステン・スチュワート(『パニック・ルーム』『イントゥ・ザ・ワイルド』
ロバート・パティンソン(『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
キャム・ギガンデッド(TVドラマ『The O.C.』)
レイチェル・レフィブレ (TVドラマ『ボーンズ』、『ベロニカ・マーズ』)
エディ・ガテギ(TVドラマ『Dr. ハウス』、『ベロニカ・マーズ』)
ニッキー・リード(『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』)
原作“twilight”シリーズ(LITTLE BRWON刊)
第1作“twilight” 第2作“New moon” 第3作“eclipse” 第4作“breaking dawn”
翻訳本(ヴィレッジブックス刊)
「トワイライト」 (1)~(9)(ライトノベル)
「トワイライト」 上下巻(文庫本)
配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント
『トワイライト~初恋~』
2009年4月4日(土) 新宿ピカデリー他全国ロードショー!!