MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ヒュー・ジャックマン × ユアン・マクレガー『彼が二度愛したS』

平凡な孤独、それを埋めようと彼女を愛した。
しかし、すべては罠だった─
 NYの孤独な会計士ジョナサン(ユアン・マクレガー)は、ある日弁護士のワイアット(ヒュー・ジャックマン)と出会い、人生が一変する。NYエグゼクティブのためだけに存在する秘密クラブ。そこで彼は美しく優雅な女たちとのホテルでの一夜限りの情事にハマっていく。名前が“S”から始まることしか知らない、ミステリアスな彼女(ミシェル・ウィリアムズ)に出会うまでは─。
孤独な男の奇妙でエロティックな自己発見の過程を描く本作は、まるでヒッチコックを思わせる魅惑的かつ挑戦的な作品。初プロデュースとなるヒュー・ジャックマンは脚本の出来の良さに惚れ込み、自身が立ち上げた製作会社「シード・プロダクションズ」の第一回製作作品に本作を選び、さらに出演するという熱の入りよう。本作が監督デビューとなる新鋭マーセル・ランゲネッガーがメガホンを取り、官能とスリルが交錯するラブ・サスペンスの世界へと観客を誘う。
会員制秘密クラブのルール


I 名前や職業を聞いてはいけない
II 誘ったほうがホテルの部屋を取る
III 手荒なことは禁止
IV 合言葉「Are You Free Tonight?」
出演:ヒュー・ジャックマン(『X-MEN』)、ユアン・マクレガー(『スターウォーズ』シリーズ)、ミシェル・ウィリアムズ(『ブロークバック・マウンテン』)、シャーロット・ランプリング、マギーQ
監督:マーセル・ランゲネッガー
原題:DECEPTION
提供:博報堂DYメディアパートナーズ/ショウゲート
協力:ハピネット
配給:ショウゲート
2007/アメリカ/35mm/カラー/スコープ/SRD /108分/PG-12
(c) 2007 The Tourist Pictures, LLC. All rights reserved.
『彼が二度愛したS』
今秋、有楽町スバル座、新宿バルト9ほか全国ロードショー