MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ウォンテッド』アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代1位

アンジェリーナ・ジョリー主演
『ウォンテッド』
『Mr.&Mrs.スミス』を超え、歴代第1位を記録!!
 アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション超大作『ウォンテッド』(北米公開6月27日、ユニバーサル・ピクチャーズ配給)のオープニング週末3日間の興行収入が、5093万ドルを記録し、アンジェリーナ・ジョリー主演作品としては、『Mr.&Mrs.スミス』を抜いて、歴代第1位となり、予想を超える大ヒットスタートとなった。
 本作は、全米の若者を熱狂させたマーク・ミラー原作のカリスマ・グラフィック・ノベル「WANTED」を映画化したもの。監督は『ナイト・ウォッチ』シリーズのティムール・ベクマンベトフが務め、<新次元>のアクション映像が注目を集め、サマーシーズンの話題作として期待されていた。今回、アンジェリーナ・ジョリーは、主人公の若者を鍛え上げる一流の暗殺者フォックスを演じ、大胆でセクシーなアクションを披露。アクション映画でのヒロイン役は『Mr.&Mrs.スミス』以来となる。
アンジェリーナ・ジョリー主演映画、全米興行収入ランキング


 タイトル/公開日/上映館数/週末3日間興行収入/全米最終興行収入
——————————————————
1:ウォンテッド/2008年6月27日/3175/ $50,927,085/-
2:Mr.&Mrs.スミス/2005年6月10日/3424/$50,342,878/$186,336,279
3:トゥームレイダー/2001年6月15日/3308/$47,735,743/$131,168,070
4:60セカンズ/2000年6月9日/3089/$25,336,048/$101,648,571
5:トゥームレイダー2/2003年7月25日/3222/$21,783,641/$65,660,196
ストーリー
ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は自分の人生の何もかもに、ひどくウンザリしている平凡な若者。しかし、謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)との出会いにより、彼を取り巻く環境全てが激変してしまう。アキレスの時代から、神に代わって「運命の意志」を実践してきたスローン(モーガン・フリーマン)率いる秘密暗殺組織”フラタニティ”の王位継承者が、なんと彼自身であると云う。ウェスリーは自らの運命を受け入れ、新しい世界で戦い抜く決心をする?
監督:ティムール・ベクマンベトフ 『ナイト・ウォッチ』、『デイ・ウォッチ』
出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、
   ジェームズ・マカヴォイ
原題:WANTED
原作:マーク・ミラー「WANTED」
全米公開:2008年6月27日(北米配給:ユニバーサル・ピクチャーズ)
配給:東宝東和
協力:NTT DoCoMo、ジェネオン エンタテインメント
(C)2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
『ウォンテッド』
9月13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)3連休先行上映
9月20日(土)より全国拡大ロードショー