MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『終わりのセラフ』山手線全駅で読み切り1話、まるごと掲載!

山手線全駅をジャックして史上初の<全29駅で1話丸ごと読切漫画掲載>!
『終わりのセラフ山手線全駅一周リレー』本日開始!

終わりのセラフ


集英社の月刊ジャンプSQ.(スクエア)にて大好評連載中の人気漫画「終わりのセラフ」(原作:鏡貴也、漫画:山本ヤマト、コンテ構成:降矢大輔)。新宿、原宿、表参道、渋谷など実在の街を舞台に、西から攻めてくる吸血鬼と人間の部隊=日本帝鬼軍(ていきぐん)のバトルを描く本作はシリーズ累計発行部数が250万部を突破。
4月3日には最新第8巻&ドラマCD同梱版が発売予定、そして4月4日からはTVアニメも放送開始となる注目作ですが、何と本日発売の週刊少年ジャンプ18号に特別読切が掲載され朝から全国で早くも話題を生んでいます。
この「週刊少年ジャンプ特別読切掲載」(3月30日)、「第8巻発売」(4月3日)、「TVアニメ放送開始」(4月4日)の3つを記念して『終わりのセラフ』がJR山手線全駅を本日より1週間ポスタージャック!
終わりのセラフの舞台となる新宿、原宿、渋谷を含む山手線全29駅を舞台に、本日発売の特別読切を山手線一周に渡ってページごとに掲載。新宿駅を1ページ目としてスタートし山手線外回り順で全29駅に渡って全31ページの読切を1話丸ごと掲載する<史上初>の漫画ポスター企画になります(※終わりのセラフ製作委員会調べ)。
またポスターには原作漫画担当・山本ヤマト先生がこれまでに描かれたカラーイラストがこちらも駅ごとに異なるイラストで大きく掲載、西の吸血鬼・東の人間という原作どおりの対決配置で各キャラが皆様をお出迎えします。
・1ページ目:新宿駅(フェリド)

終わりのセラフ

・5ページ目:池袋駅(吸血鬼&帝鬼軍)

終わりのセラフ

・13ページ目:上野駅(優一郎)

終わりのセラフ

・16ページ目:秋葉原駅(グレン)

終わりのセラフ

・26ページ目:五反田駅(シノア)

終わりのセラフ

・30ページ目:原宿駅(ミカエラ&優一郎)

終わりのセラフ

●終わりのセラフ山手線全駅一周リレー
開催期間:3月30日(月)~4月5日(日)の1週間
開催場所:山手線全29駅
注意事項:駅や駅員へのお問い合わせはご遠慮ください。
ポスター鑑賞の際は他のお客様のご迷惑にならないようにご注意ください
(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社
TVアニメ『終わりのセラフ』公式サイト:http://owarino-seraph.jp/
原作公式サイト:http://owarino-seraph.com
『終わりのセラフ』公式Twitter:@owarino_seraph
(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
●次の記事もオススメ ——————
4月アニメ新番組『終わりのセラフ』百夜上映会レポート到着
4月アニメ『終わりのセラフ』原作先行執筆、小野大輔参戦!
4月アニメ『終わりのセラフ』“怒涛のセラフ”三大プロモーション!
4月アニメ新番組『終わりのセラフ』放送日時、追加キャスト発表
2015年アニメ新番組『終わりのセラフ』は分割2クールで放送
→2015年4月アニメ新番組特設ページ