MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』AnimeJapan 2015に登場

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード2015年劇場公開を発表した『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が3月21日(土)、3月22日(日)に開催される「AnimeJapan 2015」にブース展開することがしました!
グッドスマイルカンパニー&ウルトラスーパーピクチャーズブース(J44)とTOHO animationブース(J54)の両ブースにて、『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のキービジュアルの展示や前作のメイキング映像の上映が行われる他、本邦初公開となる本作の“PV第1弾”がブース内にて解禁されます!
また、両ブース間で“AnimeJapan 2015”ブース連動企画も実施! それぞれのブース内にある『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のビジュアルを写真に撮って、両方の画像をTwitterにてアップして頂いた方の中から抽選で、前作『リトルウィッチアカデミア』の吉成曜監督・キャストのサイン入りBlu-rayをプレゼントします。


ほか両ブースでは、キービジュアルを使用した「オリジナルA4クリアファイル」配布も致します!「AnimeJapan 2015」にご来場の際には、グッドスマイルカンパニー&ウルトラスーパーピクチャーズブース(J44)とTOHO animationブース(J54)は要チェックです!
●『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』とは?
2013年3月、文化庁若手アニメーター育成プロジェクト『アニメミライ2013』の1つとして制作された『リトルウィッチアカデミア』の続編。『キルラキル』などのハイクオリティ作品を世に送り出し続けるクリエイター集団・TRIGGERの第1作目のオリジナル劇場アニメーションであり、業界内にも数多くのファンを抱えるトップアニメーター吉成曜が初監督を務めた前作は、日本でも話題を集めたほか、国外での評価も高く、劇場公開終了後に英語字幕を入れた本編をYouTubeで限定配信したところ、続編を望む声が数多く寄せられました。
2013年7月、アメリカのクラウドファンディングサービス「Kickstarter」で続編製作の資金募集を開始すると、わずか5時間で目標の15万ドルを達成。最終的に1ヵ月の募集期間で7938人の協力者から、目標金額の4倍となる総額62万5518ドル(約7400万円)を集めることに。
『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』には、前作からお馴染みのキャラクターはもちろん、新たなキャラクターも登場。物語の世界観がスケールアップし、TRIGGERのファンのみならず、すべてのアニメーションファンを突き動かす作品になることは間違いありません。
これから何かが始まる期待、何かが始まった確信。新たな魔法の物語へ。
2015年、『リトルウィッチアカデミア』が動き出す──。
●『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』“AnimeJapan2015”ブース連動プレゼント企画
応募方法
1:「リトルウィッチアカデミア」公式Twitter(@LWA_jp)をフォロー
※ご応募いただくにはツイッターへの登録(無料)が必要です。
2:グッドスマイルカンパニー&ウルトラスーパーピクチャーズブース(J44)にある本作のバナースタンドとTOHOanimationブース(J54)にある本作のビジュアル壁面を撮影。
3:#LWA_jpをつけ2枚の写真を一緒にツイート。
・『リトルウィッチアカデミア』の吉成曜監督・キャストのサイン入りBlu-ray
A:吉成曜監督&潘めぐみさん(アッコ役)
B:吉成曜監督&日笠陽子さん(ダイアナ役)

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード

注意事項
※プレゼントはそれぞれ1名様、ABはお選びいただけません。
※応募期間は3月いっぱいまで有効。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため本キャンペーンには参加できません。
※当選者にはTwitterのDMにて4月上旬ごろ個別にお知らせします。
※個人情報につきましては、本キャンペーンに関わるご連絡以外の目的には使用しません。
『リトルウィッチアカデミア魔法仕掛けのパレード』
公式twitter:@LWA_jp
※ツイートの際のハッシュタグは#LWA_jp
公式Facebook:www.facebook.com/littlewitchacademia.official
公式サイト:littlewitchacademia.jp/
(C)2015 TRIGGER/吉成曜/GOOD SMILE COMPANY