MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』名古屋大ヒット御礼トークショー

SKE48松村香織、木本花音、柴田阿弥、二村春香、東李苑&石原真監督登壇
『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』
名古屋大ヒット御礼 トークショー
AKB48初めての姉妹グループとして2008年に名古屋に結成したSKE48を追った初のドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』が大ヒット公開中です。
この大ヒットへの感謝を込めて3月16日に、“名古屋大ヒット御礼 トークショー”を行いました。

アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48


登壇は3期生の松村香織、4期生の木本花音、柴田阿弥、5期生の二村春香、6期生の東李苑、そして本作品の監督であり、SKE48結成から活動を見守り続けてきたお父さん的存在の石原真監督。
トークショーでは、監督からのプレゼントとして、本作品の主題歌でもある「僕は知っている」をスクリーンに映し出された歌詞と共に聞きました。またこの曲のフル尺での披露は初めてになるという、豪華なトークショーとなりました。
●『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』名古屋大ヒット御礼 トークショー付き上映会
日時:3月16日(月)
場所:109シネマズ名古屋 THEATRE6
時間:19:00の回上映後
登壇者: SKE48(松村香織、木本花音、柴田阿弥、二村春香、東李苑)、石原真監督
松村香織:この作品で私でも知らなかった1期生・2期生の事を知ることができましたし、もっと頑張ろうという気持ちになりました。
また、(ミュージカル公演の事を聞かれ)ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』のように、外部の方に(演出などを)教えていただくことはすごくいい経験だと思いました。
木本花音:今日も時間が合えばお仕事の合間に観よう思っていたぐらい、すごく映画が好きなので、このように映画に出させていただくことがとても嬉しかったです。SKE48はこんなにも熱くていいグループなんだと思って頂けると嬉しいです。
柴田阿弥:この作品で知らなかった歴史をたくさん知ることできたのと、2回、3回と観るといろんな視点で観れるので、もう1回映画館で観ようと思ってます。この映画を観てもっと頑張っていこうという気持ちになりました。
二村春香:私も先輩方の苦労など知らない事がたくさんありました。
映画でないと観ることが出来ないので、(映画を作った)石原監督はすごいなと思いました(笑)。
たくさんの方に観てもらいたい作品です。
東李苑:自分の心の中の意思がすごく強くなった作品です。
SKE48をもっと盛り上げていきたいという気持ちがさらに強くなりました。
これからもSKE48を応援して頂けるように頑張っていきたいなと思いました。
石原 真:今日は皆さんにプレゼントがあります。大ヒットということで、今日初めて皆さんの前で主題歌である「僕は知っている」をフル尺音源で流します。歌詞も(スクリーンに)映して流しますので、歌詞を見ながら聞いてみましょう。
この歌詞はファンのみんなからSKEをみた心境を書いている詩になっています。また、この曲はコンサートなどで、SKEメンバー全体で歌える曲になったらいいなというようなものになっていると思います。
●『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』
上映時間:116分
企画:秋元 康
監督:石原 真
出演:SKE48
主題歌:「僕は知っている」SKE48(3月31日発売17thシングルカップリング)
『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』
2月27日(金)より公開中
(C)2015「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会
●次の記事もオススメ ——————
『DOCUMENTARY of AKB48』高橋栄樹監督×本広克行監督トークショー開催!
AKB48メンバー登壇『DOCUMENTARY of AKB48』前夜祭舞台挨拶開催
『DOCUMENTARY of AKB48』シリーズイッキミ上映会開催レポート
『DOCUMENTARY of AKB48』最新映像を含む新予告が完成!
AKB48総選挙ライブ会場で『DOCUMENTARY of AKB48』主題歌サプライズ披露!