MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第23話、魔獣装甲オクタビア

好評放送中の『牙狼<GARO>-炎の刻印-』。第22話放送終了。
「さて、正念場だぜ」
ヘルマン、おいしいところ全部持ってきました。漢でした!

牙狼<GARO>-炎の刻印-


さて、次回第23話のあらすじが届きました。
残りいよいよ2話。レオンはヘルマンを超えて主人公に返り咲けるか!?
●第23話「月食 -DOOM-」
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:福山新市
演出:久藤 瞬
作画監督:海老原雅夫、桑原 剛
ヘルマンの相棒、魔導具ジルヴァの導きでメンドーサへと迫るレオン、アルフォンソ、エマ。その前に立ちはだかったのは魔獣装甲でその身を覆ったオクタビアだった。強大な力で三人を圧倒するオクタビア。
エマの機転により、最深部へと一人進んだレオンは、守りし者としてメンドーサを討滅すべくその剣を振るう。

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』公式サイト:http://garo-project.jp/ANIME
公式twitter:@anime_garo
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
●次の記事もオススメ ——————
『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第22話場面写 物語は21世紀へ!ん?
『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第22話、巨大ホラーアニマ復活か?
『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第21話場面写 親子は剣で語らう
『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第21話、ヘルマンとレオン、激突!
『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第20話場面写 オクタビアの過去
→『牙狼<GARO>』特設ページ