MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

キアヌ・リーブス完全復活主演最新作『ジョン・ウィック』邦題・公開決定!

不死鳥キアヌ・リーブス、新起動!
『マトリックス』でアクション映画の常識を変えたキャスト&スタッフが新たに巻き起こす、超絶アクション革命!
『ジョン・ウィック』邦題・公開決定!

ジョン・ウィック


『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーブスが、復讐に燃える元殺し屋を演じるリベンジ・アクション『JOHN WICK』が、邦題『ジョン・ウィック』と決定し、2015年10月、TOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開されることが決定しました。
『スピード』、『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーブスが、ついに新起動!
ロシアン・マフィアに全てを奪われた元殺し屋に扮し、ニューヨークを舞台にたった独りで組織に立ち向かう壮絶な復讐劇を繰り広げる!
監督は『マトリックス』シリーズ(スタントコーディネーター/スタント)、『ウルヴァリン:SAMURAI』(アクションコーディネーター)など多くの大作を手がけ、独自のアクション世界を創造し続けるチャド・スタエルスキ。『マトリックス』の伝説的キャスト&スタッフが、究極のアクション新銃術“ガンフー”(ガン+カンフー)を引っ提げて強力タッグを結成! 再び世界にアクションの新基準を魅せつけます。
69’sフォード・マスタング、70’sシボレー・シェヴェルでのカーアクションに加え、スーツ姿でスタイリッシュにド派手なアクションで、全米ではオープニング成績$14,415,922(2014.10/24-26)の驚異的スマッシュヒットを記録、早くも続編の噂も浮上!
かつて時代を席巻した唯一無二のアクションスターが解き放つ、比類なき存在感。世界は、日本は、こんなキアヌを待っていた!

ジョン・ウィック

●ストーリー
裏社会に語り継がれる伝説の殺し屋ジョン・ウィック。愛を知り、表の世界へと足を洗った男は、ある日、偶然ロシアン・マフィアに全てを奪われてしまう。怒りに震え、心の奥底に封じ込めた魔物を呼び覚ますジョン・ウィック。
今、映画史にその名を刻む壮絶な復讐劇が幕を上げる。
●スタッフ・キャスト
出演:キアヌ・リーブス『スピード』、『マトリックス』シリーズ、ウィレム・デフォー『プラトーン』、イアン・マクシェーン『パイレーツ・オブ・カリビアン』
監督:チャド・スタエルスキ(『マトリックス』スタントコーディネーター/スタント)、デヴィッド・リーチ(『ウルヴァリン:SAMURAI』アクションコーディネーター)、
スタントコーディネーター/第二班監督:ダリン・プレスコット(『ボーン・スプレマシー』、『ボーン・アルティメイタム』スタントコーディネーター)
原題: JOHN WICK
『ジョン・ウィック』
2015年10月TOHOシネマズ新宿ほか全国公開
(C)2014 PPNY, Inc.All Rights Reserved.