MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』公開日決定

ターミネーター:新起動/ジェニシス全世界待望のシリーズ最新作が“新起動”
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』7月11日(土)公開日決定!
T-800型ターミネーター:シュワルツェネッガー is Back!
全てのタイムラインがリセットされ、『ターミネーター』の世界が変化する驚きの展開が!
一体、何が起きたのか? そして<新起動>するものとは!?


1984年に公開されて以来、全世界累計興行収入14億ドル以上、日本でもシリーズ累計220億円を超える空前の大ヒットとなったSF映画の金字塔『ターミネーター』シリーズ。最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の日本公開日が7月11日(土)に決定!
全世界待望の超大作が、2015年の夏をさらに熱くする!
そして今回、新たなビジュアルが解禁された!
「全世界待望! 今夏、遂にアイツが帰ってくる!」と名打たれたビジュアルには、シュワルツェネッガー扮するターミネーター/T-800が片目を赤く光らせ、するどい視線をこちら側に送っている。“アイツ”とはターミネーターのことであり、そして『ターミネーター3』(2003年公開)以来12年ぶりにシリーズに帰ってくるアーノルド・シュワルツェネッガー自身のこととも言えるでしょうう。
映画史に刻まれたあの名台詞とともに、世界中の映画ファンが待っていた、“T-800型ターミネーターのシュワルツェネッガー”が帰ってくる。正真正銘、本物のアイルビーバック!だ。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

●新旧のシュワルツェネッガー(ターミネーター/T-800)が直接対決!!
未来の人類反乱軍のリーダー、ジョン・コナーの母=サラ・コナーを抹殺するため、未来から殺戮マシーンのターミネーター(T-800)が送り込まれる。
しかしそこには、既に同型の老いたターミネーターが待ち受けていた。
過去に一体何が起こったのか、なぜ、新旧のターミネーターが戦うのか、そして人類に未来はあるのか――?
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
原題:TERMINATOR:GENISYS
全米公開:7月1日
監督:アラン・テイラー(『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(T-800役)、エミリア・クラーク(サラ・コナー役/「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)、ジェイソン・クラーク(ジョン・コナー役/『猿の惑星:新世紀(ライジング)』)、ジェイ・コートニー(カイル・リース役/『ダイ・ハード/ラスト・デイ』)、イ・ビョンホン(T-1000役/『G.I.ジョーバック2リベンジ』)、J・K・シモンズ(『セッション』本年度アカデミー賞助演男優賞受賞)ほか
配給&宣伝/パラマウント ピクチャーズ ジャパン
公式ツイッター:@terminator_JP #アイルビーバック
公式FaceBook:https://www.facebook.com/terminatorJP
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
7月11日(土)全国ロードショー!
(C)Paramount Pictures 2014. All Rights Reservedd
●次の記事もオススメ ——————
新旧のシュワルツェネッガーが対決!『ターミネーター:新起動』
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』邦題決定&2015年7月全国公開!
『ターミネーター』最新作始動!シュワルツェネッガーがカムバック!
Vol.47 『ターミネーター4』
『ターミネーター4』大ヒット公開スタート!!