MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『6才のボクが、大人になるまで。』アカデミー賞最優秀助演女優賞

第87回アカデミー賞授賞式開催!
パトリシア・アークエット、最優秀助演女優賞を受賞!
現在大ヒット上映中のリチャード・リンクレイター監督最新作『6才のボクが、大人になるまで。』。
この度、2月22日(現地時間)ロサンゼルスのドルビー・シアターにて第87回アカデミー賞授賞式が行われ、本作が最優秀助演女優賞を受賞しました!!!

6才のボクが、大人になるまで。


第72回ゴールデン・グローブ賞では作品賞、監督賞、助演女優賞の最多3部門を受賞し、これまでの前哨戦でも圧倒的な強さを誇っていた本作は、6歳の少年メイソンとその家族の変遷の物語を、同じ主要キャストで12年に渡り撮り続けた画期的なドラマです。
このほど発表となったアカデミー賞では、パトリシア・アークエットが初ノミネート、そして初受賞の快挙! 12年に渡り撮影するという挑戦に挑んだアークエットに、大きな賞賛が贈られました。
●パトリシア・アークエット スピーチ内容
アカデミー会員の皆さん、素晴らしい賞をありがとうございます。キャストの皆さん、スタッフの皆さん、リンクレイター監督、イーサン・ホーク、ボランティアの皆さん、そして私の子供達、支えてくれてありがとう。友人のみなさん、両親たち、いつもインスピレーションを与えられています。
子供を産んだ事のある全ての母親、途上国へ支援しているみなさん、人権のために、自由のために戦ってきたみなさんにこの賞を捧げたいです。全ての女性が平等に権利を与えられる時が今、アメリカにも来ているのです。本当にありがとう。

『6才のボクが、大人になるまで。』
全国大ヒット上映中!
(C)2014 boyhood inc./ifc productions i, L.L.c. aLL rights reserved.
●次の記事もオススメ ——————
『6才のボクが、大人になるまで。』パトリシア・アークエット最優秀助演女優賞
千原せいじ子育てトーク!弟ジュニアの結婚宣言は「大人になってない!」と全否定!?
『6才のボクが、大人になるまで。』国際映画批評家連盟賞 最優秀作品賞受賞!
『6才のボクが、大人になるまで。』12年という撮影期間を実感する予告編が完成
ベルリン映画祭銀熊賞『6才のボクが、大人になるまで。』初日決定!