MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

アカデミー賞主題歌賞受賞『セルマ(原題)』6月公開決定!

2月23日(日本時間)に発表となった、第87回アカデミー賞で、マーティン・ルーサー・キングJr.牧師を描く初の長編映画『セルマ(原題)』が主題歌賞を受賞しました(主題歌「GLORY」コモン&ジョン・レジェンド)。
本作は、1965年3月にキング牧師が行ったセルマへの行進を中心に、当時のジョンソン大統領が黒人への公民権/投票権を認めた歴史的瞬間を捉えた作品です。

セルマ


製作にアカデミー賞作品賞受賞作『それでも夜は明ける』のブラッド・ピット、『プレシャス』のオプラ・ウィンフリーらが名を連ね、キング牧師を演じるのは『リンカーン』、『大統領の執事の涙』などのデヴィッド・オイェロウォ、脇を固めるのはティム・ロスなどアカデミー賞ノミネート俳優たち。
本作の日本公開が、6月TOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開と決定しました。歴史が変わる瞬間を力強く描いた、心をゆさぶる感動作です。
●ストーリー
1965年3月7日、黒人の有権者登録の妨害に抗議する600人が、アラバマ州セルマで立ち上がった。指導者は、前年ノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キングJr.牧師。
デモ行進は、白人知事率いる警官隊の暴力による鎮圧で、わずか6ブロックで妨げられた。しかし、“血の日曜日”として全米に流れたその映像は、同士たちの心に火をつけた。2週間後には再び抗議デモが行われ、日々増え続けるその数は2万5000人にまで膨れ上がった。
やがてその行進は、米国大統領をも巻き込み、世論を、そして世界を突き動かしていくことになる――。
製作:ブラッド・ピット、オプラ・ウィンフリー他
監督:エヴァ・デュヴルネ/
主題歌:「GLORY」コモン&ジョン・レジェンド
出演:デヴィッド・オイェロウォ『大統領の執事の涙』/トム・ウィルキンソン『グランド・ブダペスト・ホテル』、ティム・ロス『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』
配給:ギャガ
『セルマ(原題)』
6月TOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開
(C)2014 Pathe Productions Limited.All rights reserved.