MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

宮野真守、遂にミニオンの声を担当か? 出演オファー現場潜入映像到着

東宝東和が配給するユニバーサル作品である、映画『ミニオンズ』が7月31日より公開されます。ユニバーサル・ピクチャーズ史上No.1を記録、日本でも大ヒットした映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』。その『怪盗グルー』シリーズで大人気の、バナナが大好物な謎の生物ミニオンが、主役になって帰ってくる!
人類が誕生した遥か昔に、ミニオンは地上に現れた。彼らの目的はただ一つ……それは、最強のボスに仕えること。果たして、ミニオンはどうやって怪盗グル―と出会ったのか? そして、どこからやって来たのか? そもそも、何者? 世界中でHAPPY旋風を巻き起こしている、バナナを愛する黄色いヤツらの秘密が遂に明かされる!
この度、本作の第1弾日本語吹替キャストとして、大人気声優・宮野真守さんの出演が決定! また、宮野さん出演オファー現場への潜入映像も到着しました!

ミニオンズ


本作で3作目となる『怪盗グルー』シリーズですが、前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』ではプレイボーイのアントニオ役を務めた宮野さん。そんな宮野さんは、ミニオンに対しとても愛着があるそうで、ミニオンが主役となる本作からのオファーを受け、遂に自身にミニオン役がまわってきたのではないかと期待が膨らみ、その嬉しさにテンションはMAX!
しかし、この日の為にミニオンファッションで決めてきた宮野さんのアツイ想いに反し、配給会社から告げられた役は宮野さんが切望する役と違うようで…。一体、宮野さんはどんなキャラクターを務めることになるのか? ヒントは白衣と革手袋!?
宮野さんは、「今までチャレンジしたことのない役なので、僕自身すごく楽しみです! 最強最悪のボスを探すミニオンたちとどう関わってくるのか、皆さんも是非期待していてください!」とコメントを寄せています。

●ストーリー
人類が誕生する遥か昔、黄色い生物としてミニオンは誕生した。長い年月をかけて進化しながら、絶え間なくその時代の最も強いボスに仕えてきた。Tレックスからナポレオンなどあらゆるボスに仕えてきたが、失敗ばかりで長続きしない。
やがて仕えるボスがいなくなり、ミニオンたちは生きる目的を見失ってしまう。ミニオン滅亡の危機が迫る中、兄貴肌のケビン、バナナのことで頭がいっぱいのスチュアート、そして弱虫のボブが仲間たちを救うべく立ち上がった。極寒の南極からニューヨーク、そして流行の最先端を行くロンドンへ――新たな最強最悪のボスを探しに、ミニオンズの壮大な旅が始まる。

ミニオンズ

●スタッフ・キャスト
声の出演:サンドラ・ブロック、マイケル・キートン
監督:ピエール・コフィン、カイル・バルダ
製作:クリス・メレダンドリ
脚本:ケン・ダウリオ、シンコ・ポール
北米公開:2015年7月10日
配給:東宝東和

『ミニオンズ』
7月31日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!
(C)2014 Universal Pictures.
●次の記事もオススメ ——————
ミニオンたちから一足早いクリスマスプレゼントが到着!
『ジュラシック・ワールド』、『テッド2』など2015年ラインナップ一挙発表!!
『怪盗グルーのミニオンラッシュ』にガッツ石松が挑戦!
『怪盗グルーのミニオン危機一発』気仙沼大島で3D特別試写会開催
『ロラックスおじさんの秘密の種』短編作品「ミニオンのバナナ争奪ゲーム!」が同時上映決定!