MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

原作:吉田秋生『海街diary』是枝裕和監督による本編映像を含む特報

海街diary原作:吉田秋生・監督:是枝裕和
綾瀬はるか(長女・幸)・長澤まさみ(次女・佳乃)・夏帆(三女千佳)・広瀬すず(4女・すず)
『海街diary』
小学館「月刊フラワーズ」にて大人気連載中、発行部数累計250万部を誇る吉田秋生のコミック「海街diary」。是枝裕和監督による映画化が決定となり2015年6月13日より映画『海街diary』として公開されます。
吉田秋生(よしだあきみ)による原作「海街diary」(小学館「月刊フラワーズ」連載中)は、2006年8月号よりシリーズ連載され現在既刊6巻。第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013を受賞した大人気ベストセラー・コミックス。


鎌倉の祖母の残した家で暮らしていた3姉妹のもとに、幼いころに別れたきりだった父が残した“異母妹”を迎えることになり…。海の見える街に暮らす姉妹たちの織り成す清新でリアルな家族の絆の物語です。
本作の監督を熱望し、映像化に挑むのは、『そして父になる』で昨年第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞し、世界中からその新作を待ち焦がれられる是枝裕和監督。オリジナル作品を多く手掛ける是枝監督がどうしても自身で映像化したいと熱望した企画となります。

海街diary

特報では、綾瀬はるかのナレーションと共に、綾瀬はるか演じる長女・幸、長澤まさみ演じる次女・佳乃、夏帆演じる三女・千佳、広瀬すず演じる、四女・すず、4人の姉妹が鎌倉の自宅で昼寝している、たわいなく微笑ましい日常が映し出されています。
本映像は、鎌倉の個人宅を借りて姉妹の鎌倉の家の撮影をした夏の撮影期間中に是枝監督が撮り下ろしたもので、撮影は「そして父になる」に引き続き本作も撮影監督として参加している瀧本幹也が担当。音楽は、多数のCMソングやドラマ「ごちそうさん」の音楽などを手がけてきた作曲家、菅野よう子が手がけており、その音楽が心地よく包む、柔らかく優しい映像に仕上がっています。

さらに、劇中シーンが一部明らかとなる特報映像2が解禁されました。
映像内では、綾瀬はるか演じる長女・幸が、3姉妹とは別に遠方で暮らす広瀬すず演じる異母妹の、すずに対し「一緒に暮らさない? 4人で。」と声をかけるシーンから始まります。それぞれの想いを抱えながら始まる鎌倉の街での4人の新しい生活は、一体どんなものになるのか?
撮影現場では仲の良い姿を見せていたという綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの4人。その仲の良さが伝わる本映像最後に映し出される4人の仲睦まじい姿は、まるで本当の姉妹のよう。
また、先日発表された、幸・佳乃・千佳3姉妹の実母・都役演じる大竹しのぶ、幸が働く市民病院の小児科医で幸と心を寄せ合う椎名和也役演じる堤真一、佳乃の上司・坂下美海役演じる加瀬亮、海猫食堂の店主・二ノ宮さち子役演じる風吹ジュン、山猫亭の店主・福田仙一役演じるリリー・フランキー登場にも目が離せない映像に仕上がっています。
そして、3姉妹の大叔母・菊池史代役を是枝監督作品常連ともいえる樹木希林が演じていることも本映像内で明かされています。

配給:東宝・ギャガ
『海街diary』
6月13日(土)全国ロードショー
(C)吉田秋生/小学館