MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『映画クレヨンしんちゃん』今年の主題歌はゆずに決定!

今作でシリーズ23作目となる映画クレヨンしんちゃんの最新作『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』が4月18日(土)に公開となります。
本作のテーマはその名の通り“引越し”。映画史上初めて、あの野原家が春日部から引越し、舞台をメキシコに移します。春日部の仲間たちとの別れを乗り越え、慣れない土地や文化・そして動くサボテン!?に立ち向かい、野原家が大暴れします!
そしてこの度、本作の主題歌を国民的アーティスト・ゆずが歌うことが決定しました!

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~


楽曲名は「OLA!!」。今作の舞台メキシコの公用語であるスペイン語で「オラ」という響きは「こんにちは」を意味し、自身を“オラ”と呼ぶ主人公のしんのすけが現地に馴染んでいくきっかけとなるキーワードでもあります。
昔から家や楽屋でアニメのクレヨンしんちゃんを観て癒されていたというゆずの二人が台本を読み込んで、今作のために書き下ろした楽曲を提供。「老若男女に愛されるしんちゃんにふさわしい、みんなが元気に楽しく口ずさんだり踊ったりできる楽曲を目指した」と語る通り、陽気なラテンのリズムや遊び心あふれる歌詞など、メキシコの元気なしんのすけを思わせる要素が盛りだくさん! そして「大人でもほろっとくるクレヨンしんちゃんの映画のように…」と大人の心にも染み入るような部分を随所に取り入れたとのことです。
また、野原家が初めて海外進出する本作に通じるかのように、今作では様々な海外のアーティストと作品中でコラボレーション! 「なかなかできないこと!」と新たな挑戦に、ゆずの二人も気合いが入っています。また、今回はゆずの二人が初めて特別に描き下ろされたアニメーションになることも決定! 「しんちゃんのアニメに自分たちが入れるなんて…めちゃくちゃうれしい!自慢したい!!」とそっくりなキャラクターの誕生に心を躍らせているようです。
しんちゃん×ゆず、史上最強のコラボレーションが今年のGWをメキシカンに盛り上げます!!
「OLA!!」は毎週金曜日19時30分よりテレビ朝日系列にて放送されているレギュラーアニメ「クレヨンしんちゃん」のエンディング曲としても2月6日(金)より放送が決定(5月OA分まで放送予定)! 音楽に合わせて、アニメーションのゆずがしんのすけと共に元気に歌って踊ります!

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

●ゆずコメント
国民的アニメといえる「クレヨンしんちゃん」の主題歌を務めさせていただくことになり、すごく嬉しく、光栄です。しんちゃんは小さいお子さんから上の世代まで多くの方に愛されているアニメなので、聴いていただいたみなさんが一緒に口ずさんだり踊りだしたりするような曲になればいいなと思い、曲をつくりました。新しい挑戦として、「OLA!!」では世界中のいろんなアーティストと作品の中でコラボしています。ぜひ楽しみにしていてください。
<書き下ろしイラストを見て>
しんちゃんの世界の中に自分たちが登場するなんて、めちゃくちゃ嬉しいですね。自慢したいです(笑)。ありがとうございます!
●『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』
あの野原家がまさかの引越し!?
映画クレヨンしんちゃんシリーズ23作目となる本作は、映画史上初めて春日部から引っ越し! しかも引っ越し先はメキシコ!!
今までにない野原家の新たな歴史が始まる!
・ストーリー
父・ひろしの転勤で、春日部のみんなと涙のお別れを決意した野原一家。
行先はなんと…ラテンのリズムぶりぶりのメキシコ!!
おねいさんがみんなボン・キュッ・ボボ~ンと聞いて喜んで旅立つしんのすけだが、待っていたのは…動くサボテンだったぁ~!?
原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:橋本昌和
脚本:うえのきみこ
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社
声の出演:矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ
『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』
4月18日(土)より全国東宝系にてロードショー!!
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015