MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

アンフェアなのは誰か? すべての謎に決着 シリーズ完結『アンフェア the end』

アンフェア the endTVドラマ開始から10年―。
「アンフェア」が遂に完結!!
すべての謎に決着をつける!!
『アンフェア the end』
2006年1月期に連続ドラマとしてスタートし、日本のドラマでは異例とも言える徹底した
ハードボイルド&サスペンス路線で人間や社会の暗部を深く捉え、予測不可能で巧妙なストーリー展開と魅力的で演技巧者なキャストが揃い踏みしたことで、視聴者から圧倒的な支持を受けた「アンフェア」。2007年3月には劇場版『アンフェア the movie』が公開、2011年9月『アンフェアthe answer』が興行収入23.4億円を超える大ヒットを記録。しかし、事件は解決したものの、雪平が追う謎は残されたままだった―。
あれから4年、続編を望む声に後押しされ、ついに!シリーズ完結編となる、映画『アンフェア the end』の製作が決定しました。劇場版第3弾となる本作はタイトルに「the end」とある通り、10年に及ぶ謎のすべてを明らかにし、遂に「アンフェア」シリーズは「終焉」を迎えます!!


前作から4年。バツイチ、子持ち、大酒飲み。検挙率ナンバーワンの敏腕であり、過去に犯人を射殺した経験のある唯一の刑事 あの雪平夏見がスクリーンに帰ってくる。元夫・佐藤和夫の死と引き換えに、国家を裏で操る秘密組織の機密データを手に入れた雪平夏見が、再び警視庁捜査一課へと戻り、ついに反撃に出る!
雪平ならではの鋭い嗅覚と型破りな手段で、いよいよ最後の敵へと迫っていく
。雪平が刑事になったきっかけともいえる、父親殺しの真犯人の正体も明らかに!
果たして、誰が敵で誰が味方なのか?
シリーズ集大成にふさわしい超大作となっています。
これまで、瑛太、西島秀俊、三浦春馬、香川照之、椎名桔平、江口洋介、山田孝之、大森南朋などが演じる、数々の個性的なキャラクターが予測不能な騙し合いを繰り広げてきた「アンフェア」。前作から引き続き、メインキャストである篠原涼子、佐藤浩市、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進らが出演。
さらにはドラマから出演していた雪平夏見の娘・雪平美央役の向井地美音の出演も決定! 現在はAKB48として活躍する彼女が大きく成長し、「アンフェア」の世界を彩ります。さらに最終章を飾る大物キャストもキーマンとして登場し、物語をさらなる謎に導きます!
雪平が最後に信じたものとは? 果たして最後の敵を倒すことができるのか?
「アンフェア」の最期、「the end」にどうぞご期待ください!
アンフェア the end●篠原涼子コメント
前作『アンフェア the answer』から約4年ぶりに雪平夏見を演じさせて頂くことになりました篠原涼子です。
ドラマから数えると約9年という月日が経ち、10年目を迎える前に「アンフェア」を完結させたいということで(プロデューサーさんから)今回のお話を頂きました。
私自身も雪平夏見という役は自分を成長させてくれた本当に大切な役でしたので、是非この壮大なストーリーを完結させたいと思い、参加させて頂くことになりました。
タイトルにもあるとおり、「the end」ということで今回で本当に物語が終わってしまいます。
初めてご覧になる方も、今までご覧頂いていた皆様にも楽しんで頂けるような「アンフェア」らしい、ミステリー・サスペンスそして裏切りが詰まった内容になっております。
私も後悔のないよう、全力で雪平夏見を演じたいと思っておりますので、皆さん、期待してお待ち頂けると幸いです。
●前作までのあらすじ
刑事だった父が殺された事件の犯人を見つけるため、通っていた短大をやめ、警視庁捜査一課の刑事になった雪平夏見。父の死の真相を探る雪平は、事件の背景に警察組織の“闇”があることをつかみ、父が警察内のクーデター計画を画策していたことを知る。それは、長い年月を経て、警察病院占拠事件(「the movie」)、ネイルガン連続殺人事件(「the answer」)へと繋がり、元夫・佐藤和夫の命と引き換えに、国家の中枢で権力を濫用する組織から機密データを手に入れる。
そこには、決して開けてはいけない真っ黒な深い闇が詰まっていた――。
●本作のあらすじ
ネイルガン殺人事件から、4年――。
元夫の命と引き換えに、国家を裏で操る秘密組織の機密データを手に入れた雪平夏見は、反撃に移る一番効果的な方法を探していた。
そんな中、転落死体が発見され、現場で雪平は、一枚の栞を見つける。
そこには、『アンフェアなのは誰か?』の文字が……。
それは10年前の「推理小説事件」から始まる一連の事件で使用されたものと同一の栞。
さらには、その犯人たちを結びつけていた「×サイト」も復活していることが判明する。
しかも、転落死体は前作の黒幕・村上克明検事だったことが判明。
続けざまに、元検事総長であった村上の父親も殺された……。
雪平を巻き込む新たな事件の勃発。そして、ほどなく見知らぬ協力者が雪平の前に現れる。
雪平はこの危機を乗り越え、父が目指した警察の浄化を成し遂げることができるのか?
復活した×サイトの最後の一文には、こう書かれていた。
『雪平の復讐が始まる』
●スタッフ・キャスト
原作:『推理小説』秦建日子(河出書房新社)
監督:佐藤嗣麻子(『K20怪人二十面相・伝』、『エコエコアザラク』)
脚本:佐藤嗣麻子(『SPACE BATTLESHIPヤマト』、ドラマ『独身貴族』、ドラマ『宮本武蔵』)
制作プロダクション:共同テレビジョン
配給:東宝
キャスト:篠原涼子、阿部サダヲ、加藤雅也、向井地美音、寺島進、佐藤浩市
『アンフェア the end』
2015年 秋 全国ロードショー!
(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン