MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第15話、世紀の発明? 魔導具?

好評放送中の『牙狼<GARO>-炎の刻印-』。第14話放送終了。
ホラーあるところにヘルマンあり。さすがヘルマン。
ほんとに花を摘みにきたなんて誰も思ってません、えぇ、思ってませんとも。

『牙狼<GARO>-炎の刻印-


第15話のあらすじが届きました。
●第15話「職人 -PROJECT G-」
脚本:久保 享
絵コンテ:宮 繁之
演出:宮 繁之
作画監督:DR MOVIE
レオンの暴走が引き起こした大火の傷跡がやっと癒えつつあるサンタ・バルド城下。そこでは街を救った伝説の光の騎士に力添えをと決起した職人たちの姿があった。
その中心には、かつて武器職人として名を馳せたジョルディの最後の弟子フリオの姿があった。自分たちの街は自分たちの力で守る。その決意を元に今、世紀の発明が!?

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』公式サイト:http://garo-project.jp/ANIME
公式twitter:@anime_garo
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ