MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『白銀の意思 アルジェヴォルン』最終回後のキャストコメント

2014年7月から半年に渡って放送されてきた『白銀の意思 アルジェヴォルン』。12月に放送は終了しましたが、その最終話アフレコ後のキャストコメントが到着しました!
Q1:『白銀の意思 アルジェヴォルン』全24話のアフレコが終了しました。改めて今のお気持ちをお聞かせください。
Q2:『白銀の意思 アルジェヴォルン』のファンの皆さまへメッセージをお願いします。

argevollen7.jpg


・ススム・トキムネ役:逢坂良太さん
Q1:終わってみれば本当にあっという間の収録でした。周りの方たちも本当に素晴らしい方たちばかりで毎週楽しんでやらせていただきました。
Q2:最後まで見ていただいてありがとうございます! 全力で取り組んだ作品ですので皆さんに少しでもそれが届いていたら嬉しいです!
・ジェイミー・ハザフォード役:大西沙織さん
Q1:7月からの放送に向けてアフレコが始まり約半年間、本当にあっという間でした! 大好きな作品で大好きな現場だったので終わってしまい寂しいです…! ジェイミーとして参加できて幸せでした(^^)
Q2:アニメの放送本当にあっという間でした。1話からずっと見てきたからこそ、積み上げてきたからこそ楽しめる部分も沢山ある作品だと思います。第八部隊がこの後どうなっていくのか皆さんの頭の中で楽しんでいただくのも良いと思います(^^) 2クール、アルジェヴォルンを見守って頂きありがとうございました!!
・サモンジ・ウキョウ役:土田大さん
Q1:この作品を通して、色々な方と出会う事ができました。この御縁を糧に、これからも日々精進していきたいと思います。半年間どうもありがとうございました。感謝!
Q2:白銀の意思を好きでいてくれた皆様、またお会い出来る日が来るとするならば、今度はもっと大きな声でお話したいと思います(笑)。応援、本当にありがとうございました! 左であり右であるサモンジ・ウキョウでした。
・スズシロ・サオリ役:大原さやかさん
Q1:いい意味で淡々と回を重ね、深めてきたドラマだったので、どこかでこのままずっと続くような気持ちでいたことに、最終回をむかえて気付きました。もうあの世界に戻れないなんて、とても喪失感が大きいです。
Q2:長い間、見守っていただき、ありがとうございました! あちこちの現場スタッフさんに「観てます!」と声をかけていただくことが多く、派手さはないけれどしっかり胸に根を下ろす作品なんだなと実感しました。まだ戦争はおわりません。大人たちの暗躍はこれからもつづきます。いつかまた、再会できる日を祈って…!
・ナミエ・ポートマン役:内田真礼さん
Q1:いろんな人がいたなぁ、と…。ナミエもその中で戦えてしあわせでした!いなくなった人も、みんなそれぞれ気持ちを抱えていたんだろうと思うとぐっときます。
Q2:最後までご覧いただき、ありがとうございました! オリジナル作品で、最後までどうなるかドキドキでしたが、恋は実らずもナミエがロボに乗って沢山戦ってくれたので、拍手を送りたいです。応援ありがとうございました。
・シルフィー・アップルトン役:櫻井浩美さん
Q1:作品の内容としては、すごくリアルだなぁと思いました。キャラクターたちの考え方や行動が特に。アニメだったら、こう言うだろう、こう考えるだろうということを、覆していたなぁと。だから、その判断が間違えていたり、誰かに迷惑をかけたり、現実でありそうに描かれていたと感じました。そんな作品に約半年、携わることができて嬉しかったです。期間としては長いですが、現場も楽しすぎて、あっという間に過ぎてしまいました。
Q2:ぱっと見、とても真面目で堅いお話に見えますが、その中にも、笑えるシーンやドキドキするシーンなんかもあったりして、楽しんで頂けたと思います。でもインゲルミアとの決着はまだ付いていないので、また何かあったら、その時も応援宜しくお願いします!
・ロレンツ・ジュリアーノ役:浜田賢二さん
Q1:月並みではありますが、終わってみればあっという間でした。
Q2:ロボットものというよりは戦争ものという感じが強めだったので、この作品のイメージは視聴前と後では大分違ったんではないかと思います。個人的にも、収録中のイメージと視聴後のイメージが違う不思議な作品でした。本作を楽しく観ていただいた皆様、ありがとうございました。
公式サイト:http://argevollen.com/
公式Twitter:@ARGEVOLLEN
ハッシュタグ:#argevollen
(C)AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN
→2014年7月アニメ新番組特設ページ