MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

2015年の『映画ドラえもん』主題歌アーティストにmiwaが決定

2015年映画ドラえもんシリーズは新たな扉を開きます。
2015年3月7日(土)に公開する『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』は“映画ドラえもんシリーズ”35周年記念作品。子ども時代に誰もが一度は憧れたヒーロー・ヒロイン。誰にでも自分の得意なこと、個性があって、誰でもヒーローになることができる! そんなメッセージが込められた作品です。
そして今回、子供時代の夢を信じ、夢を叶えた歌姫・miwaが『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』の主題歌を担当することが決定しました!

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記


miwaは12月9日より始まった「-39 live ARENA tour-“miwanissimo2014”」のツアー二日目の本日(12月10日)、アンコール中に約7000名のファンの前で、本情報を発表しました。
miwaからの「今日はビッグニュースがあります!」という発言と共にビジョンに現れた映画のタイトルと主題歌決定の文字にファンからは「おめでとう!」、「すごーい!」という大興奮の声援が送られました!
さらに、どこでもドアでやってきたドラえもんとのび太もステージに現れ、会場全体が歓喜の声援で騒然となったのも束の間、本作の主題歌でありmiwaの新曲である「360°」をドラえもんたちと共に“宇宙最速”初披露しました!
映画主題歌決定と新曲初披露というダブルサプライズに観客は興奮しっぱなしのステージとなりました!

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記

●楽曲のタイトルは「360°(さんびゃくろくじゅうど)」。
本人自身も“ドラえもん”が大好きというmiwaが歌う主題歌は子供たちにも映画の世界観・メッセージが伝わるようにとこだわって作詞を担当し、熱い想いが込められています。
誰からも愛される「映画ドラえもん」を、聞く者すべての心を虜にする歌声を持つmiwaの楽曲が楽しく彩ります!
●miwaコメント
Q:今回映画の主題歌を、とオファーが来たときはどう思われましたか?
あのドラえもんに携われるなんて本当にうれしかったです! 一緒に歌えるというのはすごく貴重な経験だし、「やった!」と思いました。
だって私が生まれたときからドラえもんは傍にいたし、ずっと変わらないもの。もし自分に子供ができても「ドラえもんの主題歌を歌ってる人、お母さんなんだよ」って伝えられるし。他にはないことだからほんとにすごいと思います!
Q:ドラえもんの曲を作るにあたって、どんな曲にしようと思いましたか?
私はギターを弾いて歌うので、子供たちみんなもギターを弾いて歌って踊れるような曲にしたいなと思いました。
サウンドはアレンジャーの方と相談して作っていたのですが、今回「宇宙をイメージした曲を」と言われたのでそこを意識してみました。今回はドラえもんを観る子供たち、その親御さんが楽しめる曲、聞き手のことを思い浮かべて書きました。

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記

Q:特にこだわったフレーズは?
映画ドラえもんの主題歌だし、入れたいなって思ったのが「ペガサス」って単語です。
宇宙をイメージしたときにペガサス座とかの星座がばーっと思い浮かんだんです。テーマの「360°」はどこにでもいけるし、可能性は無限大なんだよってことを伝えたくて、普通の曲には入れられない歌詞を入れてみるっていうのも夢があるなぁと。
「さぁドアをあけて」は完全にどこでもドアをイメージしました(笑)
Q:ドラえもん映画35周年ということですが、35年という月日に何か感じるものはありますか?
すごいですよね、おめでとうございます。
自分の35周年を考えてみると…来年の3月3日で5周年なのに、あと30年!(笑)
私54才ですね(笑)なら私くらいの子供がいてもおかしくないですね。
でもそれなら、きっと30年後もドラえもんはいると思うのでドラえもん65周年の映画を自分の子供と観たいです。
Q:今回の映画ではのび太たちが特技を生かしてヒーローになりますが、miwaさんの特技をギター以外で教えてください。
食べること?(笑) 一番好きなのはおにぎりです。もちろん、どら焼きも大好きです!
Q:これから映画を観る人・これから主題歌を聞く人向けにメッセージを
曲もみんなで歌って盛り上がれる曲だし、映画も仲間の大切さがすごく伝わる内容になっているので是非周りのお友達と一緒に観て欲しいです。
ドラえもん・のび太くん・ジャイアン・スネ夫くん・しずかちゃんがみんな歌ってくれるんです!
みんなどんな感じで歌ってくださるのか楽しみです。

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記

●『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』
ヒーローに憧れるドラえもんたち5人は、ひみつ道具「バーガー監督」とヒーロー映画を撮っていた。
すると、地球に不時着していたポックル星人のアロンに本物のヒーローと間違われて宇宙へと連れて行かれる。到着したポックル星は一見、発展した豊かな星のようだったが、その陰では宇宙海賊のある恐ろしい計画が進行していた……。このままではポックル星は滅んでしまう。
ポックル星を救え!ドラえもんたち「銀河防衛隊」!!
●スタッフ・キャスト
原作:藤子・F・不二雄
監督:大杉 宜弘
脚本:清水 東
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ
ジャイアン:木村 昴
スネ夫:関 智一
主題歌:miwa「360°」
『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』
2015年3月7日(土)より全国東宝系にてロードショー
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2015