MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ローラ、セクシードラキュラにイメージチェンジ!憧れのヒーローは藤岡弘、さん!

ローラその男、悪にして英雄。
ZEROから生まれる、新たなドラキュラ伝説『ドラキュラZERO』
ローラ、《セクシードラキュラ》 にイメージチェンジ!
ローラにとってのヒーローは誰?
10月31日(金)より公開となります、アクション・エンターテインメント超大作『ドラキュラ ZERO』。本作は、15世紀に実在した一国の君主であり、“ドラキュラ”の起源とされた男、ヴラド・ドラキュラの物語です。実在のモデルをベースに描かれるこの物語では、最先端のVFXを駆使した今まで見たことのないスタイリッシュなドラキュラの姿が描かれており、“イメージチェンジ”を遂げた<全く新しいドラキュラ映画>となっています。
この度、本作のイメージキャラクターであるタレントのローラが登壇した公開直前イベントを実施しました。


●『ドラキュラ ZERO』公開直前イベント
実施日:10月22日(水)
登壇者:ローラ
会場:表参道ヒルズ 吹き抜け大階段
自身が出演したコラボCM映像の上映後、「ローラがもしドラキュラだったら?」をコンセプトに、CMで実際に着用したセクシーなドラキュラ衣装で登場したローラ。偶然会場に居合わせた利用客から驚きの声が上がり、普段とは違うローラの姿に魅了されている様子でした。
いつもの明るいポップなイメージから一新したローラは「今日はドラキュラを意識してるから、しゃべり方もちょっと声を低くしたりして変えてるの! 衣装もかっこいいでしょ?」と笑顔で挨拶。
CM撮影については「本物のコウモリに触ったの! すごい可愛かった!! 気持ちもドラキュラに近づけて、牙を見せるところとか演技してるみたいで楽しかった!」と語り、とても楽しんだ様子を明かしました。
さらに、ヴラドのようにドラキュラ役が似合いそうな芸能人を問われると、「藤岡弘、さん!」と断言。また、自身にとってのヒーロー的存在も「藤岡弘、さん!」だと語り、意外な人選に会場からは笑いが漏れていました。
本作の公開はドラキュラらしくハロウィン当日。
ローラは「ちょうど海外にいるから、衣装を探して街を練り歩こうっと!」と話し、
ハロウィンをとても楽しみにしている様子。
最後には「この映画は何かを守るっっていうストーリーのメッセージがすごく強いの。
映像も観た事ないほどきれいで、いろんな人に観てもらって勇気をもらって欲しいな!」と映画をPRし、会場を後にしました。

ローラ

・トーク内容詳細
MC:本日は映画『ドラキュラZERO』公開を記念し、スペシャル・ゲストをお招きした
トークショーを開催させていただきます。さぁそれではさっそくゲストをお迎えいたしましょう!
<ローラ出演のコラボCMを上映し、ドラキュラに扮したローラが登場>
ローラ:はーい! 今回はドラキュラになってみました! どうですか?
(観客から「かっこいいー!」と声が飛び) ありがとう!
今日はCMの衣装を着て、ドラキュラみたいにかっこよくしてみたの。
ドラキュラを意識して、喋り方もかっこよく変えてるよ!
MC:さて、登場前にお披露目させていただいた特別CMですが、先ほどは15秒のショートVer.でした。
実はこのCM、50秒のロングVer.があるんですよね。せっかくローラさんもこちらにお越しいただきましたので、一緒にロングVer.を見てみたいと思います。
<コラボCM50秒Ver.を上映>
MC:ローラさんとってもカッコいい! 素敵ですね!
今回、『ドラキュラZERO』のCMに起用されて、CMの中では実際のコウモリとも共演されてましたよね。メイクもドラキュラ使用で、本日お召しになっている衣装もドラキュラをイメージしたものになっていますが、撮影のエピソードを聞かせてください。
ローラ:本物のコウモリに触ったの! コウモリは怖そうにみえるけど、ハムスターみたいに可愛かった!
変身してみたいなと思ってたからすごく嬉しい! かっこいいドラキュラのイメージで黒いドレスを着たり、主人公の奥さんを意識して白いドレスも着たけど、ドラキュラの方が好きかな!
気持ちもちゃんとドラキュラにして、かっこよく牙を見せるところとか、演技してるみたいで楽しかった!
MC:先ほども少しお話しましたが、今日お召しになっているこの衣装も、CMで実際に着用されたものなんですよね。今回の映画のテーマのひとつが“イメージチェンジ”ということで、ローラさんも白い清楚なイメージから、セクシーなドラキュラガールにイメージチェンジしていただきました。
ドラキュラメイクをして、いつもの明るいポップなイメージからはガラっと変わったセクシーなローラさんにチェンジしてみて、いかがでしたか?
ローラ:いつかこういう赤いリップと黒いドレスで登場してみたかったから、嬉しい!
イメージチェンジって楽しいよ~!
MC:この映画でドラキュラ役を演じているのが、ルーク・エヴァンスというハリウッドでも注目のイケメン俳優なんです! ちなみに、「この人がドラキュラ役をやったら似合うだろうな~」とローラさんが考える、日本人の芸能人さんって、どなたかいらっしゃいますか??
ローラ:うーん、藤岡弘、さん! すごく似合うと思う。すごい優しいし、セクシーだし、ガタイもいいし、いつも何かを守ろうとしているのがステキ。
MC:映画の主人公は自分の命をかけて国を守りたいという意思から、ドラキュラになる運命を選びます。
ローラさんは「命をかけて守りたいこと・もの」ってありますか?
ローラ:こないだ夢で見たんだけど、私のワンちゃんを守らなきゃって思った!
命の大きさは一緒だから、守ってあげるのはすごくいいことだと思う!
MC:この映画は「ドラキュラは悪者ではなく、<英雄(ヒーロー)>だった!」というのがテーマとなっているハリウッド超大作です。ズバリ、ローラさんにとって<ヒーロー>とは誰でしょうか?
ローラ:うーーーーん。藤岡弘、さん。大好き!
MC:映画の公開日が10月31日ということで、ちょうどハロウィン当日なのですが、ローラさんにとっての理想のハロウィンの過ごし方ってどんなものですか?
ちなみに今年は何か予定はありますか??
ローラ:その時は海外にいる予定だから、ステキな衣装を探して街中を歩こうかなー!
ブログにアップするね!!
MC:最後に、これから映画をご覧になる方に、一言メッセージをお願いいたします。
ローラ:この映画は何かを守るっていうストーリーのメッセージがすごく強いの。
映像も観た事ないくらい綺麗で、驚いちゃった!
色んな人に観てもらって、勇気をもらってほしいな!
もうすぐハロウィンだし、ぜひ観てね! ハーイ!!

配給:東宝東和
『ドラキュラZERO』
10月31日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショ―
(C)Universal Pictures