MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』第4話あらすじ

『牙狼<GARO>』シリーズ初のアニメ作品『牙狼<GARO>-炎の刻印-』。第3話放送終了。
なんだかんだといいコンビのヘルマンとレオン。
若さもありますが、まだまだヘルマンのほうが一枚も二枚も上手ですね。

牙狼<GARO>-炎の刻印-


さて第4話のあらすじが届きました。
●第4話「儀式 -BLOODVILLE-」
脚本:瀬古浩司
絵コンテ:宮 繁之
演出:波多正美
作画監督:イ・シンぺ
母の仇が待つサンタ・バルド城を目指すレオン。その胸には未だともすれば燃え盛る復讐の炎が。
そんな道中、立ち寄った村でいつもの如く一夜のロマンスを求めるヘルマン。しかし、その村にはよそ者を寄せ付けない秘密があった。

『牙狼<GARO>-炎の刻印-』公式サイト:http://garo-project.jp/ANIME
公式twitter:@anime_garo
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ