MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『TATSUMI マンガに革命を起こした男』エリック・クー監督TIFF審査員に

世界が注目する才能にして日本カルチャーの理解者
エリック・クー監督
第27回東京国際映画祭コンペティション部門国際審査員&『TATSUMI マンガに革命を起こした男』上映決定!

TATSUMI マンガに革命を起こした男


第64回カンヌ国際映画祭のある視点部門に正式出品され、第84回米アカデミー賞、外国語映画賞のシンガポール代表に選出されるなど世界的な評価を受けている映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』(11月15日(土)公開)。
劇画の名づけ親である辰巳ヨシヒロの、人となりと作品の描く世界観に感銘を受け“動くマンガ”として映像化、各国の映画祭で称賛を浴びている映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』の監督エリック・クーが10月23日(木)~10月31日(金)の9日間開催されます第27回東京国際映画祭のコンペティション部門の国際審査員として参加し来日することが決定しました。
また、10月27日(月)には映画祭の中で『TATSUMI マンガに革命を起こした男』が特別上映作品として上映されることも決定し公開までさらなる盛り上がりが必至となっています。
世界が注目するシンガポールの鬼才にして、ジャパニーズカルチャーの理解者としてその名を轟かせるエリック・クー。日本人が知らなかった辰巳ヨシヒロワールドが東京国際映画祭を再び席巻します。

『TATSUMI マンガに革命を起こした男』
11月15日(土)角川シネマ新宿 他全国公開
(C)ZHAO WEI FILMS