MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

声優界屈指のカーマニア三木眞一郎さんのインタビュー掲載パンフレット

アメリカが誇るモンスター・マシン、シェルビー・マスタングGT500スーパースネークが、ブルガリアを舞台に大爆走を繰り広げる、空前のカー・アクション大作『ゲッタウェイ スーパースネーク』が9月20日(土)より全国公開されました。
『マトリックス』、『シャーロック・ホームズ』シリーズのジョエル・シルバーが製作総指揮を務め、自身がマスタングのファンで、出演を快諾したイーサン・ホークが、世界中のティーンの憧れセレーナ・ゴメスと異色のコンビで命がけのドライビングに挑む作品です。

ゲッタウェイ スーパースネーク


今回、予告編のナレーションを務めたのは声優の三木眞一郎さん。自動車雑誌にコラムを執筆する等カーマニアとして有名な三木さんのあまりにも深い車知識に驚嘆し、今回『ゲッタウェイ スーパースネーク』の劇場パンフレットに特別インタビューを掲載させていただくことになりました!
本作を「真の車好きによる車好きのための映画」と絶賛する三木さんは、とあるシーンについて「このシーンだけシフトチェンジの音が違う」と指摘。「クラッチを切って1速からニュートラルに入れて、クラッチを離してアクセルあおってから、もう1回クラッチを切ってシフトを入れている」、「犯人への怒りに燃える主人公の心の動揺を、シフト音で表現したんじゃないかな。」と鋭く分析するなど、カーマニアならではの数々の考察は思わずもう1度映画を見直したくなるほどの面白さです。
その他劇場パンフレットには撮影秘話、イーサン・ホーク、セレーナ・ゴメスのメイキング写真も満載。
是非公開劇場にて劇場パンフレット(税込:620円)をGETして映画とともにお楽しみください。

『ゲッタウェイ スーパースネーク』
2014年9月20日(土) 新宿バルト9他全国ロードショー
(C)2013 ADF Acquisitions, LLC. All Rights Reserved.