MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『イヴ・サンローラン』全国15館劇場にて満席・立ち見続出の大ヒット!

イヴ・サンローラン伝説の天才ファッションデザイナー、イヴ・サンローランの華麗なるキャリアを築いた人生の喝采と孤独。
『イヴ・サンローラン』いよいよ公開!!
全国15館劇場にて満席・立ち見続出の大ヒット!!!
揺るぎなき地位を築いた一流ブランドの創始者にして、世界で最も有名な伝説のファッションデザイナー、イヴ・サンローラン。彼の輝かしいキャリアと人生の、その光と影を描いた感動作『イヴ・サンローラン』が、9月6日(土)より角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネマライズ他全国にて公開されました。


本作は、今年1月本国フランスで公開するや、アカデミー賞を賑わせた『ゼロ・グラビティ』や『あなたを抱きしめるまで』を抜いて、初登場No.1の大ヒットを記録。イヴ・サンローラン財団より貴重なアーカイブ衣装の貸出し許可も得て制作された、ブランド初公認の本格伝記映画です。
また、8月には主演のピエール・ニネが初来日し、イヴ・サンローランに“生き写し”と言われる演技力と、その類まれなる美貌でフランスの「ボー・ギャルソン(美しい男)」と日本でも話題となりました。
この度、本国フランス同様、日本でも全国的に大ヒットスタートとなりました。
9月6日(土)より全国15館にて公開した、伝説の天才デザイナー、イヴ・サンローランの華麗なるキャリアと人生の光と影を描いた映画『イヴ・サンローラン』が、大ヒットスタートしました。
メイン館の角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネマライズなど全国各劇場で満席回が続出。メイン館の角川シネマ有楽町では、初日ほぼ全回満席、動員数1,050名の初日動員日計記録を樹立!(参考作品「ラスト・ベガス」同劇場初日動員数556名)全国的に平日も落ちが少ない興行が続いており、9月下旬より全国での拡大公開も決定しました。
20~30代女性同士でご来場になるお客様が多く、朝の回は50~60代のご夫婦、午後以降になるとOL、カップル、男性同士の姿が増え、今後レディースデイや来週以降控えているシルバーウィークの連休で更なる動員を見込んでいます。
初日に角川シネマ有楽町で行ったアンケート調査によれば、夫婦やカップルで来場が全体の40%を占め、次いで友人同士が30%と、映画ファン一人客などコア層よりも一般ライト層が来場しています。また、アンケート回答の90%以上が、「とてもよかった」「よかった」という高評価で、同じく70%が「絶対に勧める」「多分勧める」と回答しており口コミの高さも期待できそうです。
作品の感想は、「今年ベストの美しさ!」、「身を滅ぼしてまで創造する天才の姿に涙」、「ベルジェの後ろ姿が切ない」、「ピエール・ニネの美しさに虜」など、感動の声が寄せられました。
また、主演のピエール・ニネは、Twitter上で日本のファンから大ヒットの知らせを受け、即座に「ARIGATO!」と感謝の意をツイートするなど、吉報がフランスにも届きました。

配給:KADOKAWA
『イヴ・サンローラン』
大ヒット上映中!
(C)WY productions – SND – Cinefrance 1888 – Herodiade – Umedia