MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『TNGパトレイバー』第4章、大怪獣の真実が明らかに!

火を噴くイングラムのリボルバーカノン!
大怪獣の真実が明らかに!
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』第4章
エピソード6「大怪獣現わる 後編」
エピソード7「タイムドカン」
8月30日上映開始

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章


20世紀末、テクノロジーの発達により登場した汎用人間型作業機械“レイバー”は、軍事、産業とあらゆる分野で急速に普及していった。それに伴い急増するレイバーによる事故や犯罪に備え、警視庁は特科車両二課パトロール中隊を設立した。パトレイバーの誕生である。
そして21世紀、長期的不況により、手間とコストのかかるレイバーは、無用の長物となり、大幅に人員を減らした特車二課は、レイバー運用経験の継続のために、かろうじて存続するのみとなった。いよいよ課の解散も噂される中、隊員たちは、今日も日々の業務に勤しんでいた……

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章

●ストーリー
・エピソード6 大怪獣現わる 後編
遂にその姿を現し、熱海の街を焼き尽くす大怪獣! しかし、それは財政復活を目論む市長の陰謀だった…。

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章

真実を追い求める海洋学者:七海に権力の魔の手が迫る中、どっちつかずの傍観を決め込む特車二課。怪しげな映画プロデューサーの演出もあり、ますますエスカレートする怪獣騒ぎを知ってか知らずか、網代湾に度々浮かび上がる謎の巨大海棲生物。

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章

そして自衛隊の出動を目前に、イングラムのリボルバーカノンが火を噴くとき、大怪獣の真実が明らかになる!
・エピソード7 タイムドカン
「特車二課に爆弾を仕掛けた」突然の電話に戸惑う二課メンバーをあざ笑うかの様に爆発する山崎の鳥小屋。しかしそれは、ほんの予告にすぎなかった…。

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章

二課棟オフィスが大爆発するに至って始まる、棟内の大捜索。警官にあるまじき禁制品の数々が、わんさと出てくる中、またもや巻き起こる大爆発。
やむなく緊急避難を余儀なくされた特車二課に迫る、さらなる大型爆弾の罠。果たして爆弾は、どこにいくつ仕掛けられているのか!?

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章

●スタッフ・キャスト
総監督:押井 守
出演:真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、堀本能礼、田尻茂一、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉 繁/筧 利夫 [エピソード6ゲスト]鈴木敏夫 [エピソード7ゲスト]鴻上尚史
監督:[エピソード6]押井 守 [エピソード7]湯浅弘章
脚本:押井 守/山邑 圭
音楽:川井憲次
原作:ヘッドギア
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
配給:松竹
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』第4章
2014年8月30日(土)2週間限定劇場上映
(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
→『パトレイバー』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら