MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『怪しい彼女』ロングラン御礼「アヤカノ好きあつまれーっ」トークショー開催!

7月11日(金)に初日を迎えてから約1ヶ月、Yahoo!映画のユーザー評価ランキングで堂々の一位(8/8現在)になるなど、現在もなお新たなファンを増やし続けている映画『怪しい彼女』。
多くの有名人もアヤカノ中毒に陥り、なかでも関根勤さんやダイノジ大谷さん、マキタスポーツさんなどアツく応援してくれる芸人さんの輪が広がっており、今やアヤカノ芸人とも呼ばれるほど。
そんな中、「アヤカノ好きあつまれーっ」という号令のもと、アヤカノ芸人の急先鋒、しずるの村上純さん(お笑い芸人)をゲストにお迎えして、8月13日(水)新宿武蔵野館にてトークイベントを開催。MCを務めるアヤカノ応援団長・松崎まことさん(放送作家)と、「アヤカノ」愛溢れるトークを展開しました!

怪しい彼女


この日、トークイベント前にお客様と一緒に3回目になる『怪しい彼女』鑑賞を終えたしずる村上さんは開口一番「また泣いちゃいましたよ~。目が腫れてます」と感激冷めやらぬ表情でイベントスタート。
松崎さん:1回目、2回目、3回目と観る度に何か違ってきてますか?
村上さん:やっぱりシナリオがわかっているだけに、主演のシム・ウンギョンちゃんの怪演ぶりがより伝わってきて、(見た目は20歳、中身は70歳を演じる中で)おばあちゃん感出しているところと、ハタチの雰囲気が出る表情に瞬時に変わったり。ホント素晴らしい。監督の演出もすごいなって思いますね。あと12回は楽しめますね(笑)
松崎さん:村上さんにとって、『怪しい彼女』ってズバリどんな映画ですか?
村上さん:僕、SF映画が好きで、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が大好きなのですが、『怪しい彼女』は韓国版『バック・トゥ・ザ・フューチャー』といっても過言でないくらいだと! こんなありえない設定なのに、いい大人がボロボロ泣くわけですし、すごいことだと思いますよ
松崎さん:確かに。考えれば考えるほどありえない設定ばかりですよね、青春写真館って何、とかね(笑)
村上さん:設定がぶっとんでいるからこそ、現実では描けないドラマを描けているところがすごいです。若返ったおばあちゃんが孫とバンドを組んで夢を追いかけ、でも最後は孫を思うおばあちゃんの気持ちとかね。
松崎さん:若返る映画って実際よくあるんですよね。でもこの作品ではやっぱりシム・ウンギョンがすごい。
おばあちゃんに見えますからね。子役から活躍していますが、日本公開作品でいうとやっぱり『サニー 永遠の仲間たち』ですね。その頃と比べてどうですか?
村上さん:シム・ウンギョンちゃんを知ったのが、映画『サニー』からで、サニー芸人として計6回くらい見ているのですが、そのときもハマりましたが、全世界みてもこんな演技ができる人がいるのかってくらいって思います。

怪しい彼女

松崎さん:私も、「おっサニー」として騒いでいた一人で、正直あの作品を観たときは、ウンギョンちゃんではなく(リーダーを演じた)カン・ソラや美少女のミン・ヒョリンのほうを注目したんですが、今回は本当にシム・ウンギョンに持っていかれました!
村上さん:本当ですよね。実は、僕、3月の沖縄国際映画祭のときにウンギョンちゃんが来ていて、配給会社の方に頼んで一緒に写真撮ってもらったんです!よく知らない日本人が『サニー』のDVDを手に寄って行って、『サニー』を何度も観たとか、ファンである熱い思いを伝えたのですが、反応は…かなり戸惑ってました(笑)(といって、嬉しそうにツーショットの写真を見せる村上さん)
松崎さん:私も5月に来日したときに写真撮りましたよ!(と言って、負けずに見せる松崎さん)それに、応援団長として、一緒にお食事する機会もあったんですよ。(と話すと、「何してるんですか!」と村上さんからのツッコミも)
この日劇場には、すでに3回目というリピーターの方や、韓国での公開時にも現地で観たというファンの方も来場され、ゲストのお二人とウンギョンの魅力を語り合う一幕も。さらに松崎さんから、カナダ・モントリオールで先頃開催された第18回ファンタジア国際映画祭アジア部門の観客賞金賞を受賞したことが伝えられ、
松崎さん:どこでやっても観客に響くというのがすごいですよね。
村上さん:日本の映画でも、「アヤカノ」のようにこんなに笑って笑って泣けるのはあんまりないような気がします。海外なのに、みんなが同じポイントで笑えて楽しめるってすごいなと!
松崎さん:ベタなことやっていて、そこが強みになっているんですね。それにアジア的には親子の情や血の繋がりという描き方が、おそらく西洋以上にアジア人同士だから強いと思うんですよね。
村上さん:この作品を観て、今年の夏、母親に会いに行かなきゃって思って、実家に帰ったんですよ。

怪しい彼女

という素敵なエピソードも披露されるなど、本作への熱き思いは尽きないお二人。
最後に「すでに3回観た方も、初めて観た方も、これだけみんなが楽しめる。まだまだ劇場で観られる機会があるので自分もまた足を運びたいと思っていますし、友達と一緒に観てもよいですし、ツイッター廃人と言われていますが(笑)感想くれたらRTしますので是非みんなで「アヤカノ」広めていきましょう!」としずる村上さんが力強く呼びかけると、会場からも大きな拍手が!ゲストと観客の皆さんの「アヤカノ」愛溢れる盛り上がりとなりました。

『怪しい彼女』
TOHOシネマズ みゆき座、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中!
(C)2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
→『怪しい彼女』の記事を探す