MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』全米オープニング成績No.1!

宇宙のはみだし者集団が、銀河存亡の危機に挑む!
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
全米オープニング成績No.1大ヒット!
8月公開作品で、歴代新記録を樹立!
ウォルト・ディズニー・スタジオ配給にて9月13日(土)公開となる『アベンジャーズ』、『アイアンマン』のマーベル・スタジオが贈る待望の最新作にして、宇宙のはみだし者たちが、銀河存亡をかけた戦いに挑むアクション・アドベンチャー超大作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。
本作が8月1日(金)に全米公開され、公開3日間の興行収入で9,400万ドルを叩き出し、週末興収記録No.1を記録。サマーシーズン後半の強豪作が出そろう8月公開作品中、歴代1位の記録を樹立しました!(※Box Office Mojo調べ)。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー


『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、秘宝“オーブ”を巡り銀河存亡を懸けた戦いに巻き込まれたトレジャー・ハンターピーター・クイルと、ヒーローとはかけ離れた宇宙最凶の仲間達の冒険を描いた痛快アクション・アドベンチャー超大作です。
宇宙一ツイてないトレジャー・ハンターのピーター・クイル、愛らしい姿とは裏腹に凶暴で口の悪いメカの天才アライグマのロケット、見た目は怖いが心優しい樹木型ヒューマノイドのグルートら、宇宙最凶チームが暴れまわる面白さ全開のストーリー、全編に流れる70年代ヒット曲の数々、驚異の映像体験、主人公ピーターたちが繰り広げるウィットに富んだ軽妙なやりとり…など、公開前から話題沸騰。全米の大手批評サイトROTTEN TOMATOESでは7月28日時点ではなんと、100%という大絶賛のメーターを獲得しています。
また、主人公ピーター・クイルを演じるクリス・プラットにも注目が集まり、アメリカのメディアでは、『スター・ウォーズ』ハン・ソロ役で注目されたかつてのハリソン・フォードを引き合いに出し、彼を絶賛しています!
なお『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、既に続編の製作も決定しています!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
9月13日(土) 2D/3D全国ロードショー
(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.
→『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら