MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『思い出のマーニー』第三のヒロインを杉咲花が熱演!

米林監督も大絶賛!
スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』
物語のカギを握る第三のヒロインを杉咲花が熱演!

思い出のマーニー


2010年に公開された『借りぐらしのアリエッティ』から4年、米林宏昌監督が手掛けるスタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』。現在全国にて大ヒット上映中の本作は、イギリスの同名児童文学を原作に、美しく広がる北海道の湿地を舞台にしたファンタジー。心を閉ざした12才の少女・杏奈と謎の金髪の少女・マーニー2人の少女のひと夏の出会いを描いた作品です。
杏奈とマーニーの数奇な運命、ラストで明かされる二人の秘密に日本中が感動の嵐に包まれております。そして本作には物語の鍵を握る少女がもう一人いたのです。東京から海辺の村に引っ越してきたメガネの少女・彩香(さやか)役を、KDDI auやCook DoのCMで明るい演技が印象的な杉咲花さんが演じています!
杉咲さん演じる彩香は、夢見がちだけれど、マーニーの謎に迫る女の子。この第三のヒロインともいえる重要な役柄を、杉咲さんは見事に演じ、アフレコ時には米林監督もイメージ通りだと大絶賛。杏奈の成長を手助けするもう一人の少女・彩香にも是非ご注目ください!
杉咲花●杉咲花さんコメント
小さいころからジブリ作品をたくさん見てきたので、まさか自分がジブリ作品の声優をできるなんて想像もしていませんでした。本当にびっくりしましたし、私でいいのかな?とも思いました。
どんな映像になるのか、色々想像を膨らませながら楽しく台本を読んでいたのですが、アフレコでは声ひとつで感情を伝えることがとても難しかったです。でも監督からわかりやすく指示を出していただきましたし、私が演じる彩香ちゃんは、元気で好奇心旺盛な子なので、伸び伸びと演じさせてくださいました。
『思い出のマーニー』は、みんなが優しくて、みんなが誰かのことを大切に思っているあたたかい映画です。観た後には幸せになって帰れる、そして大切な人に会いたくなるような映画です。
●西村義明プロデューサーコメント
「TVドラマ「夜行観覧車」での演技がスゴイ“回鍋肉の子”」
彩香のキャスティングが難航しているとき、ジブリのスタッフが薦めてきました。
意味も分からないまま“回鍋肉の子”で検索すると、杉咲花さんの名が。
声を聞いてみると、マーニーの秘密を探ろうとする夢想家な彩香にピッタリです。
アフレコでは予想を超えた“彩香らしさ”で、麻呂さん大満足。
赤い丸メガネを付けたら、そのまま彩香になりそうですね。
『思い出のマーニー』
全国大ヒット上映中!
(C) 2014 GNDHDDTK
→『プリキュア』の記事を探す
→アニメニュースはこちら