MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第17話あらすじ、先行場面写真公開!

『牙狼<GARO>』シリーズの新章『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第16話の放映終了。
話としては大きな展開はないものの、だんだんとホラーが強くなってきました。
この先、どんなホラーが出てくるんでしょう。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-


さて、次の第17話は、お待ちかねの少年時代のエピソードです。
●第17話「少年」
脚本:雨宮慶太、江良至
監督:雨宮慶太
リビングで眠っている雷牙。見ている夢は少年時代の記憶だった。独りで修行をしている10歳の雷牙は、未熟が故に怪我をしてしまう。怪我をものともしない雷牙だったが、アカリ(吉井怜)と名乗る女性が現れ、傷の手当をしてくれる。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

その夜、眠っている雷牙を何故かザルバが起きる様に促して……。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●10歳の雷牙
予告では修業時代のようでしたが、鋼牙たちがいなくなった後の話でしょうか。あらすじをみると、すでにザルバとは契約しているようですが……。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

公式サイト:http://garo-project.jp/TV4
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら