MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第16話あらすじ、先行場面写真公開!

『牙狼<GARO>』シリーズの新章『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』第15話の放映終了。
箸休めとしての総集編も、新撮ありでまとめる『牙狼<GARO>』。
前髪気にするクロウ、いいね!w

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-


さて、次の第16話のあらすじ・場面写真が届きました。折り返しを過ぎ、ここからどう展開していくのか?

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●第16話「絶叫」
脚本:藤平久子、雨宮慶太
監督:梅津芳臣
研究所主宰のキエラ(宮地真緒)から、レジャー開発会社のイイダ(石塚義之)たちが招待を受ける。それはキエラの開発した至上最強の絶叫マシーン試乗会だった。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

何の変哲もない箱の中で繰り広げられる恐ろしい体験の数々。すっかり気に入ったイイダたちは、1週間後に試乗イベントの開催を約束するが……。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

●ゲストは宮地真緒さん
昨年放送されていた、同じ雨宮監督の作品『衝撃ゴウライガン!!』で光人リン役を演じていた宮地さん。雰囲気がまったく違いますね。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

公式サイト:http://garo-project.jp/TV4
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら