MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

キム・スヒョン× パク・ギウン× イ・ヒョヌ『シークレット・ミッション』

シークレット・ミッション観客動員数600万人超えの韓国大ヒット作
『シークレット・ミッション』日本公開決定
北朝鮮 最高エリートのイケメンスパイたちの密やかで偉大なミッションを描くアクション・エンターテイメント、待望の日本上陸!
キム・スヒョン映画初主演、注目の若手俳優パク・ギウン×イ・ヒョヌとの豪華競演で贈る、観客動員数600万人超えの韓国大ヒット作『隠密に偉大に』が邦題『シークレット・ミッション』として、10月11日(土)よりシネマート新宿他にて日本公開が決定しました。


主人公のリュファンを演じるのは「太陽を抱く月」や『10人の泥棒たち』に出演し、テレビドラマと映画の両方で立て続けに成功を収め、今や各所から引っ張りだこの若手俳優となったキム・スヒョン。そのライバルであり同士のヘランに「フルハウスTAKE2」で人気急上昇のパク・ギウン、最年少スパイのヘジンに「花ざかりの君たちへ」で純情な高校生を演じファンから熱烈な支持を受けたイ・ヒョヌ。
出演にあたり彼らはアクションシーンや北朝鮮の方言などの様々な厳しい練習に打ち込み、より大人の男として成長した姿を見せてくれている。原作はインターネットポータルサイト“ダウム”で累計クリック数4,000万回、日常的にも100万の閲覧数を誇る大ヒットウェブ漫画。北朝鮮のスパイがソウルの貧民街に潜入していくというストーリーを、「ビー・デビル」で長編映画デビューを飾ったチャン・チョルス監督が笑いと感動、アクションを絶妙なバランスで交えながら描いています。
●ストーリー
北朝鮮のエリートスパイとして南に潜入し、田舎町でバカになりすますよう命じられたリュファン(キム・スヒョン)。彼は町で住民を観察しながら、作戦実行命令が下されるその時をひたすら待っている。貧民街でバカを演じて2年が経ったある日、同志のヘラン(パク・ギウン)がロックミュージシャンになる任務を背負って町に潜入。さらにヘジン(イ・ヒョヌ)も普通の高校生に扮しリュファンと同じ町に派遣された。
リュファンは2人に南の習慣などを教えながら、生活をサポートする。3人は作戦の実行を待ちつつ、南での町の人々との日常に溶け込んでいった。そんな中、北の総政治局に動きがあり、3人にようやく作戦実行の命が下る。しかしその内容は、彼らが望んでいた結末とは程遠いものであった。彼らは無事作戦を遂行し、伝説となって祖国に帰ることができるのか?
監督:チャン・チョルス
出演:キム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ
2013年/韓国/124分/英題:『SECRETLY GREATLY』/カラー/ドルビーデジタル/韓国語
配給:クロックワークス
『シークレット・ミッション』
10.11(sat.) シネマート新宿ほか、ロードショー
(C)2013 michigan venture capital and mcmc ALL RIGHTS RESERVED.
→『シークレット・ミッション』の記事を探す