MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

マーク・ストロング主演『記憶探偵と鍵のかかった少女』ビジュアル&予告解禁!

記憶探偵と鍵のかかった少女名優マーク・ストロングが長編映画単独初主演を飾り、昨年のゴヤ賞新人監督賞にノミネートされたホルヘ・ドラド監督作品『『記憶探偵と鍵のかかった少女』が9月27日(土)より新宿ピカデリーほか全国公開されます。
このほど解禁されたビジュアルは、様々な“鍵”が隠されている。ペーパーナイフ、時計、メトロノーム、など本作のアイコンとなるものが、ジョンの(記憶)の中に謎として散りばめられている。また、メインコピーの“真実を知りたければ、思い込みを捨てろ”は、常識は疑うべきだと促し、アナとセバスチャンが何かを訴えかけるような目線は、見ている者の記憶が覗き込まれているような仕上がりになっています。


予告編では、観る者の記憶力を試すかのように挑発する内容を匂わせている。ある美しい少女アナの記憶に入り、彼女のトラブルを解消するため捜査を始める記憶探偵のジョン。簡単な依頼だったはずが、彼女の記憶には不可解な事が多く、次第にジョンはアナと自分の命が危ないと察する。果たしてアナの記憶は正しいのか—。
さらに予告編でかかるクラシカルな音楽が本格ミステリーの重厚感をさらに際立たせている。また、「どこからが嘘で どこまでが真実なのか?」と語られているように、本編では観る者の記憶力・脳を刺激する作品となっている様子がうかがえます。記憶に潜入するという奇抜な能力を持つ主人公だが、演じるマーク・ストロングの圧倒的な演技力とヒロイン役タイッサ・ファーミガの妖艶な魅力。そして何よりホルヘ・ゴルド監督の手腕が光り、観る者の期待を大いに高める仕上がりになっています。

『記憶探偵と鍵のかかった少女』
9月27日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
Stills photographs by Quim Vives – Copyright (C) 2013 OMBRA FILMS, S.L. – ANTENA 3 FILMS, S.L.U. – MINDSCAPE PRODUCTIONS, S.L. – THE SAFRAN COMPANY – OMBRA FILMS, LLC.
→『記憶探偵と鍵のかかった少女』の記事を探す